ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年02月28日

アップルがiPhone6sの不良バッテリー交換を実施


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所 平田です。

現在アップルがiPhone6sの不良バッテリー交換をしております。
下記URLに本体のシリアルナンバーを入れることで交換対象かどうか
判別できます。


aaa.png

このバッテリー交換の対象機は、バッテリー残量が30%残っているにも
かかわらず、急に電源が切れるという不具合が生じます。

6s発売当初に購入された機体が対象ということで、発売日に購入した
私の6sも調べてみました。

調べた結果、なんと交換対象ということがわかりましたが
バッテリーが新品と交換になるので、私はもうちょっと
バッテリーがヘタってきた頃に交換してもらいたいと思っています。

6sユーザーの方は一度調べてみることをおすすめします。
ただし、交換は「バッテリーだけ」ですので、画面が割れている場合は
別途修理代が請求されるそうです。
また、交換時に本体を送った場合、代替機は支給されないので注意してください。


タグ:iPhone



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 平田 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月27日

味の素の残業時間削減の取組


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所 米田です。 

食品大手の味の素が残業時間削減の取組を発表していました。 
29年の4月から、毎月の給与を一律で1万円引き上げを予定しているようです。 

残業代削減からくる従業員の不安緩和が目的のようです。 

以前から、味の素は労働時間短縮を推し進めていました。 

とある記事で、労働短縮における 
味の素の狙いを特集していましたのでご紹介します。 

味の素の労働時間短縮には4つのポイントがあるようです。 

第1のポイントは、社員の「意識」変革です。 

「働き方計画表」というツールを利用し 
残業時間や有給取得日など自己の労働時間を計画し、 
職場の「見える化」を図っています。 

「見える化」によって、職場のロスが減り、 
さらに各社員が自己の労働時間を客観的に把握したことにより、 
「労働時間への感度」が高まったそうです。 

第2のポイントは、労働時間短縮の取り組みの全社展開手法です。 

味の素は「各部署への権限移譲」と 
「人事部によるアシスト」の2点を導入しました。 

「その部署の最も効率の良い働き方を考えることができるのは、 
その部署自身に他ならない」と考え、 
部署の責任者に労働時間短縮の取り組みを考えてもらうこととしました。 

その際、人事部は各部署の相談相手となり、 
たとえば、時差がある部署ではフレックスタイム制を推奨したり、 
会議だけのために遅い時間まで会社に残ることは無意味なので、 
在宅勤務制度でテレビ会議に参加という提案をしたりします。 

決まったルールを守らせるのではなく、困りごとをヒアリングし、 
どのような制度を利用するのがベストなのかということをアドバイスするのです。 

第3のポイントは、ワークライフバランスやダイバーシティ(多様性)の尊重です。 

例えば、朝方勤務は効率が上がると言われていますが、 
子供を保育園に送り届けてから出社したい社員にとっては、 
むしろ勤務開始時刻の繰り下げにニーズがあります。 

一律に朝型勤務推奨の雰囲気になると、 
子育て期の社員が働きにくい職場になってしまいます。 

そのため、朝型勤務は選択肢の1つとした上で、 
フレックスタイム制を導入しています。 

社員の労働時間に関する感度を高め、 
会社が用意したさまざまな選択肢の中から、 
最も効率良く働けるスタイルを自分で見つけていくことを重視しているのです。 

最後のポイントは、 
「経営トップのコミットメントによる裏付けがある」です。 

味の素ではトップが、「味の素グループの事業に参加する全ての人の人間性を尊重し、 
その人が成長し、能力を最大に発揮できる集団になります」と宣言しています。 

それが具体的施策に紐付けられて、全社に浸透しているのです。 

会社が社員の自主性を尊重し、社員も会社の想いに応えるという、 
理想的な労使関係を生むことにつながっているようです。 

この記事を見て、特に時間への感度を上げるというフレーズが印象に残りました。 
まずは、自分で自分の意識を改革しなければと考えました。 
business_zangyou.png



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 米田 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月26日

いちご狩り


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所



入江会計事務所の櫻井です。

週末はいちご狩りへ行ってきました。

いちご狩り1.jpg


兵庫県三木市にある、「うららかのうえん」です。
神戸市内から車で1時間程度で着きました。

いちご狩り2.JPG


いちごはあきひめ、紅ほっぺ等2〜3種類ぐらいありました。

時間制限が60分コースで、いちご狩りの他に、

ハウスの中にカフェスペースがあって、
練乳やチョコレート、ドリンクバーやパンやアイスクリーム等々、設備も充実していました。

当日は雪もちらつく寒さでしたが、ハウスの中は日差しで暖か く快適でした。

いちご狩り3.jpg

いちご狩り4.JPG

帰りには近くにある吉川温泉よかたんという銭湯へ寄りました。
設備は新しくはないですが、
露天風呂も広く、畳の休憩スペースもありゆっくりと休めました。

普段は室内が多いので自然と触れあう日を1月に一度ぐらいは作っていきたいですね。

よかたん.JPG





br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻井 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月25日

残価設定車両ローンについて


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の中野です。


今回は自分の興味もあったので「残価設定車両ローン」について調べてみました。

これは車両購入の際に、3〜5年後に車を下取りに出す、という前提で

下取り価格分を購入費用から差し引いた形でローンを組む、というものです。


衝突回避画像.jpg


例として150万円の車輌を購入する際に、3年後の下取り価格(=残価)を

50%の75万円と設定して、150万円−75万円=75万円の

3年ローンを組む事になります。


3年が経過した後には予定通り車を下取りに出す、残価を支払って

自分の所有車とする、残価分を再びローンで支払っていく等の方法を

選択します。


このローンのメリットとして一般的には

・月々の返済額が抑えられる

・3〜5年で車を乗り換えられる

等が上げられます。

これは上記のような場合、一旦ローンで支払う額は50%となるので、

当然返済額が抑えられる。且つ丁寧に乗った場合は当初決めていた3年経過後に

追加の支払無しで新たな車輌ローンが組める、等から乗り換えしやすい環境に

なるためです。


対してデメリットとしては

・走行距離等によっては追加支払が必要になる場合がある

・金利負担が大きくなる場合が多い

等が良く言われます。


走行距離については残価を設定する際に同時に走行距離の上限も設定して

それ以上に走った場合は車輌の価値が下がったとして、その分の追加支払いが

必要になります。(車輌を汚した場合も同様です)


 査定画像.jpg

金利負担については

@元々設定される金利が残価設定の場合高くなる傾向が多い

A毎月の返済額を抑えられる分、返済の元本がなかなか減らないため、

 支払金利自体も減らない。

特にAについては月々の返済額が抑えられるというメリットと表裏一体のもので

結果支払総額としては多くなってしまう場合があります。

某ディーラーで確認した際には「3年ローンなら残価50%、5年なら残価25%」

と決まっています、と言われました。

3年経ち、返却した車はそのまま中古車として販売される事も多いのですが、

「新車でも3年経つと価値は50%になるのか。5年なら25%か」

と思ったと同時に

「車種によっては3年でも殆ど値段下がらず売れそうな車もあるだろうに

 一律で3年後は50%の価値としか見なさないのは少し変だな」

とも感じました。

また、ディーラーでのローンは利率も高くなる傾向があるため

「銀行でローンを組んで、売る時には一般の中古車販売店で下取りしてもらう」

というパターンが総体的には出費が抑えられるのかもしれません。


月の支払額が抑えられるのは確かだが、結果としては負担はより多くなる、

という構図はリボ払いと似通っているようで、

色んな事を知っておく必要があるなぁと改めて感じました。

タグ:車両ローン



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 中野 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月24日

モノ消費からコト消費へ


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所 米田です。

プレミアムフライデーがいよいよ2月24日から始まります。 

それを受けて、もし早く退社するならどう過ごしますか?  
という記事がネットに上がっていました。 

その記事では前提として、 
「モノ消費」から「コト消費」へ移ってきているとして述べていました。 

「コト消費」とは市場の成熟とともに、 
「モノ」の所有欲から体験や経験、 
サービス等見えない価値である「コト」に移っているという考えです。 

さて、冒頭のプレミアムフライデーの記事に戻ります。 
そこで取り上げられていたコト消費は「映画」です。 

読書などで、どっぷりと自分の時間に浸るのもいいですが、 
2時間という限られた時間で、新たな価値観に触れられる映画は 
週末のちょっと空いた時間に何をするかという選択肢の中では 
選びやすいのでは無いのでしょうか。 

特に、2016は「君の名は」や「シン・ゴジラ」などで 
日本映画が脚光を浴びた年でもありました。 

それを受けて、映画業界も盛り上がっているようです。 

記事自体は、特に東宝が再注目されているので、 
株主優待を狙ってオトクに映画を見ましょうというものでした。 

さて、実際に世の中の流れを考えたとき、 
どんどんモノよりコトへ進んで行くことが予想されます。 

やはり、モノに対してお金を出すのは 
ある程度の限界があると思われます。 

それに対して、コトについては 
満足感を感じるのであれば、 
お金を投じる方が多いと思われます。 

これはどの業種にも言えることだと思います。 

モノを提供する業種であっても、 
その過程でコトを付加することも出来ると思います。 

お客様に何を提供するか。 

再度考え直す機会にしたいです。 
eigakan.png



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 米田 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」 

大阪中之島にある大阪市立東洋陶磁美術館で開催されている
特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」に行って来ました。 
先日のNHKの新日曜美術館の特集を見て、興味を持ち見に行きました。 

人類史上最高の焼きものということで、 
日本発来日であり、一体どんな陶磁器なんだろうかと思い
その日のうちに行きました。 

天青色という、とても透明感のある空色のお皿が、展示されていました。 
確かに、なんとも言えないうすい空色でとても深淵な感じと輝きを持った皿でした。 
貨幣価値で、何十億円にもなるとのことで、びっくりです。 

再現がとても難しく、現代の技術をもってしても難しいものとのことでした。 

その他にも、同時代やその後の焼き物の展示がありましたが、 
いろいろ見比べると、良いものとされるものは、 
じっと見ていると、やはり良いなと感じられるのが不思議です。 

個人的には、焼き物は手に取った感じで良い感じかを判断したりするのですが、 
青磁を拝見しながら、これは手に取ったらどんなかんじなのだろうかなと、考えたり していました。 
もちろん、手に取れないので、妄想するしかありませんが。 

一見、変哲もない焼き物に感じますが、 
一度は、見ておいても損はないもと思います。 
おすすめです。 



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 宇津木 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月23日

スイッチOTC


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


2017年よりセルフメディケーション税制として 
スイッチOTC医薬品の医療費控除の特例が施工されました。 
今回はスイッチOTC医薬品についてです。 

img-05.png

スイッチOTC医薬品とは文字通り 
医師によって処方される医療用医薬品から、 
市中のドラッグストアで購入できる医薬品に 
転用された医薬品のことです。 

これらの医薬品は製造販売業者が 
有効成分の含有されている対象品目を 
厚生労働省に届出をして登録されます。 
対象品目については、2か月に一度更新とされており、 
今後増えて行くことが予想されます。 

医師の処方がなくてもドラッグストアで買えるため、 
便利に感じられますが、医薬品自体の価格としては、 
医療機関の窓口や調剤薬局で受け取る医療用医薬品と比べ高くなります。 
診察代、処方料など含めたトータルコストと同じくらいになるような 
価格設定がされているとの見方もあります。 

自身の症状によって医療機関で診察を受けるのか、 
ドラッグストアで相談するかを決める点において 
「セルフメディケーション」ということなのでしょうか。 

医療費控除は、毎年1/1〜12/31までの期間に支出した金額で 
決まりますので、領収書は取っておきましょう。 





br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 塗木 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月22日

マイナンバー


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


平成29年度となり、 
マイナンバー制度が 
本格的に始まってきました。 

そこで、振り返ってみて 
どういった書類を提出する際に 
必要なのか事業をされている方向けに 
取りまとめてみました。 


□ 年末調整 
・源泉徴収票、法定調書合計表、給与支払報告書 

税務署・市区町村へ提出する際に必要となりました。 


□ 確定申告 
・平成28年分以降の確定申告書 

マイナンバーの記載が必要となりました。 


□ 雇用保険 
・雇用保険被保険者資格取得届、雇用保険被保険者資格喪失届等 

ハローワークに提出する際に必要となりました。 


□ 健康保険・厚生年金 
・健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届、国民年金第3号被保険者関係届等 

年金機構・健康保険組合に提出する際に必要となりました。 


□ NISA 
NISA口座の開設 

平成28年1月以降から必要となりました。 



他にも提出が必要な書類がありますが 
これらが今後よく必要となってくる項目かと思います。 

また、これから必要となる書類が 
増えてくるかとも思いますので 
準備がほんとうに必要かと思います。 



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 冨田 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

京都マラソン無事完走いたしました! 


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の櫻間です。 

前回のブログで京都マラソンを1週間前に切った状態での、 
悲壮感あふれる記事を書いていたのですが、 
なんとか無事に完走を果たすことができました。 

さらに、自己ベストをネットタイムで5分ほど更新する結果となりました 
(順位は後ろから数えたほうが早いです)。 


たかだかマラソン経験が3回ほどしかないので、レベルの低い話かもしれませんが、 
今回の完走の要因を検討してみたいと思います。 

(1)予備食料を持っていった点 
今回はゼリータイプの予備食料を持っていったために、道中シャリバテにならずに済みました。 

(2)調子に乗らずに、ひたすらマイペースを保持していた点 
いままでは、休んで体力が回復したあとに、遅れを取り戻そうとして、 
ペースアップしていたのですが、はやる気持ちを抑えマイペースに徹しておりました。 
結果、後半30キロ以降に体力を保持することができました。 

(3)常に、締切を意識していた点 
今回のレースは私が経験したことのない制限時間6時間というペースだったため、 
今までよりも制限時間を意識しながらレースに臨みました。 
結果、チェックゲートの閉鎖10分前には常にゲートを抜けることができました。 

調子に乗らず、マイペースを維持しつつも、常に締め切りを意識する…。 

人生の縮図に例えられるマラソンですが、 
仕事の上でもこれらのことが当てはまるのではないかと考える次第です。 

goal_tape.png



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻間 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月21日

和歌山


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所の山本です。 

先日、和歌山に行ってきました。 

まずは定番のアドベンチャーワールドへ 

メインはジャイアントパンダの赤ちゃんだったのですが、 
そのほかにも動物達に餌をあげれたり、様々な楽しいイベントがありとても楽しかっ 
たです♪

IMG_0529.jpg

夕食を食べに行ったお店で、たまたま座った席が 
【名探偵コナン】のモデルになった席でコナン好きにはとても嬉しかったです 

IMG_0417.jpg

ご飯もとてもおいしかったです。 

帰りに観た円月堂もとてもきれいでした。 

IMG_0659.jpg

想像以上に和歌山を満喫でき嬉しかったです





br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山本 at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月19日

大雪


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の清水です。 


先日、大寒波が日本中を多い 

各地に大雪を降らせました。 

image171.JPG

私の地元である滋賀県(高島)も 

大雪が降り積雪1Mを超えるほどとなりました。 


近年まれにみる積雪でしたので、 

週末は雪かきを手伝いに帰省しました。 

image173.jpg

毎年のように雪かきでの事故が起きているので、 

細心の注意を払いました。 

image172.JPG

毎年のように雪かきをしていますが、 

今年はとても疲れましたが 

身内が喜んでくれたので良かったです。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 清水 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月13日

京都マラソンまで残り6日となりました。


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の櫻間です。

昨年の神戸マラソンの落選から、
軽い気持ちで申し込んだ京都マラソンですが、
いよいよ6日後に開催が迫っております。

毎年の冬と全く変わらず、
運動もろくにしてきておりません。
事前準備をせめて一週間前にはと思っていましたが、
寒さのため挫折しました……。

今更悔やんでもしょうがありませんので、
京都観光の気分で、
怪我をしないように完走を目指したいと思います。

diet_running_man.png



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻間 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月12日

犬の散歩


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


「ドッグイヤー」とは犬の一生が人間の約1/7であることから、 
1年が数年分に相当するという例えで、 
IT事業などビジネス関連の話題でよく耳にしてきました。 

ビジネス関連ではないのですが、先日、新聞に動物病院の先生が 
書いた記事がありました。 
「ペットの1日は人間の5〜6日に相当し、1日散歩に行かないのは 
そのペットにとって1週間近くも閉じこもっていたのと同じこと」 
と書かれていました。 

我が家には6歳になる犬がいるのですが、散歩がとても好きな子で、 
家に帰ると以前は強烈に散歩に行くことを要求していました。 
しかし、雨が降ると行きませんし、帰りが遅くなると「明日行こうか」と言って 
諦めてもらっています。 

この記事を読み、散歩をさぼりがちな飼い主なのに 
変に聞き分けがよくなった我が家の愛犬に対し、 
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。 

この記事中に 
「一日一日を大切に、楽しい毎日を送ることができれば、 
ペットの生涯は「悔いのない生涯だった」といえるでしょう。 
問題なのは生きた時間の長さではなく、中身なのです。」 

物事が終わってしまった後に悔いを残さないことは大変難しいことですが、 
忙しい時でも、大切なものを忘れてはいけませんね。 

(引用:西日本新聞) 

IMG_1420.JPG




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 塗木 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月11日

セルフメディケーション税制(医療費控除) 


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


今年(29年の確定申告=平成30年3/15期限)より、医療費控除の新しい選択として、 
セルフメディケーション税制がスタートしました。 

従来は、年間の医療費が10万円を超える場合に、
その超えた金額が、所得控除になるわけですが、 
この制度の他に、スイッチOTC医薬品を年間12,000円以上購入してた場合に、 
その超えた金額を、所得控除にできる制度がスタートしています。 

いままで、10万円の医療費を超えることは、あまりなかった世帯であっても、 
市販薬で、12,000円を超えば、医療費控除を使えるので、 
対象者はかなり増えるのではと思います。 

ただし、注意点としては、 
・既存の医療費控除と併用できない(選択になり、有利不利を判定する必要がある) 
・市販薬すべてが、その対象というわけではない 
この点が注意点になります。 

では具体的に、私たちは、 
どのようにすればいいのかというと 

@ 病院等でかかった医療費・薬代の領収書 → これまで通り保存 

A ドラックストア等で購入した薬代(医療目的)の領収書 → これまで通り保存 

B @+Aの合計額(医療費全体)を計算 

C Aの内、スイッチOTC医薬品の合計額を計算
(領収書等に星印などの目印がある) 

D Bの医療費全体-10万円(その年の総所得が200万円以内の方はその5%)の金額を計算 

E CスイッチOTC医薬品の合計額-12,000円の金額を計算 

F DとEで多い方を、選択して、医療費控除の確定申告する 

というような順番になります。結構、大変(面倒)ですね。 
なぜ医療目的市販薬のみで、医療費控除可能としなかったのかが不思議になります。 

スイッチOTC医薬品とはどんな薬のことを言うのでしょうか? 
目印として薬のパッケージ等に表示される他、ドラッグストアの方に聞いたり、 
製薬会社等のインターネットでも確認できます。 

例えば、先日私が買った、アレグラFXという薬には、パッケージに目印があり、 
ドラッグストアのレシートに星印が印字され、セルフメディケーション税制対象と
明がありました。 

税金のことを考えれば、今後は、基本的には、薬を市販薬で買う場合は、
スイッチOTC医薬品を買った方が良いことになりますが、 
目的は、治療ですので、そこは、医師や薬剤師に相談すべきなのは、
大前提ですので、ご注意お願い致します。 




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 宇津木 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月10日

相続税の申告


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の馬嶋です。

今回は、相続税対策について気になった記事があったので紹介します。

平成27年より相続税の基礎控除が引き下げられ、相続税の課税対象者
(申告をする必要がある方)の割合が従来の2倍弱まで増加しております。

この増税の対策とみられる、貸家の建築が増加しているという記事です。

相続税対策として貸家を建築することのメリットとしては、財産価値の減少にあります。

具体的には、相続税の評価額の基礎である財産の評価額が現金1億円と、
1億円で購入した不動産の財産価値は、同じではなく、1億円で購入した不動産の方が
財産の評価額は低くなり、相続税が低くなる傾向にあります。

また、不動産の用途を自宅ではなく貸家とすることで更に財産の評価額は低くなります。

貸家の建築が増加している背景にはこうした、相続税の対策が少なからず関係している
のではないかという見方の記事でした。

相続税における不動産投資のメリットは上記のようにありますが、
投資の際には投資回収(需要)の確認も必要となりますのでそれを見越した
相続税対策が必要ではないでしょうか。





br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 馬嶋 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月09日

今年の節分


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の中野です。


今年の節分は例年と少し変わった節分になりました。

鬼たち.jpg


まずは、大人になってから初めて神社の豆まき、に行って来ました。

神社の境内が満員の中、濡れ縁からバンバン宮司さん達が投げおろしてきます。

投げおろされるのは豆と餅がセットになったもので、かなりのスピードで飛んでくるので

ダイレクトに当たると結構痛いです。

豆と餅.JPG

私は小さい時もここの神社の豆まきに来ていたので、餅+豆が普通と思ってましたが、

一般的には豆のみを撒く事も多いようで、豆まきはそんなに危ない行事ではない事を

社会に出てテレビで見て初めて知りました。


参加者は大体カゴや網を持って、本気で取りに来ます。

私の家族は何とか3つ確保できたので、早々に避難していましたが。

宮司さんが豆まきの時に「福を持って帰って下さい、という意味で

(神社から)福は外、鬼は内、とやります」と言ってました。

ようやく鬼も落ち着ける場所ができたね、と話しながら帰ってきました。


次は娘が保育園で鬼面を作ってきました。

今までは私がネットでダウンロードするか、市販の豆付きのお面を使ってましたが、

今年はこれです。

鬼面.jpg

結構考えてあるなぁと感心したのが、

紙袋を使ってあるので、畳んでぺちゃんこにして片付けるのも便利だし

角の部分にトイレットペーパーの芯を使ってあるのがほのぼのしていて面白いです。


娘自身かなりお気に入りのようで、私が帰宅した時にこれをかぶって普通に絵本を読んでいました。少しびっくりしましたが。


お寿司は、太巻きが妙に高額になるのが嫌で今年はチラシ寿司にしてみました。

皆で作りましたが、全然無言で食べる事ができませんでした…


来週は節分の締め括りとして鬼追い(追儺式)に行く予定です。

これも今まで行った事がなかったのですが、娘に見せてやろうと思いつき急遽調べてみました。当然節分の日だろうと思っていましたが、これがバラバラで私が行くお寺では節分の翌週にする事が多いようでした。

本物の鬼を見ると、きっと娘は泣いちゃうだろうなぁと思いますが、

なるべく日本の行事に触れさせたいと言い訳をつけて連れていきます。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 中野 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月08日

提出票


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


平成29年1月から税務署の総合窓口で申告書・届出書等の税務関係書類を提出する際に 
提出票の作成が求められるようになったことをご存知でしょうか。 

記載事項は、申告書等に記載された納税者の氏名、電話番号、 
税理士(税理士法人)が提出する場合は税理士の氏名(税理士法人名)となっており、 
原則として納税者1人につき1枚作成します。 

注意すべき点はマイナンバーの記載の有無に関わらず、 
提出票の作成が求められる点です。 

また、提出票の様式は国税局により異なることがあるため、 
国税庁ホームページへの掲載は予定されておらず、 
各税務署の総合窓口で受け取ることとなります。 


提出票.png



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 大西 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月07日

バレンタインデー


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所の山本です。 
もうすぐバレンタインデーですね 

日本における”バレンタインデー”の歴史は意外と浅く、 
1960年に森永製菓が新聞広告でバレンタイン企画を行ったことがはじまりだそうです。 

厳密に言えば、それまでも日本にバレンタインデーはありましたが、 
あまり認知はされておらず、今のような経済効果も見込めませんでした。 

しかし、この森永製菓の広告によって、人々の認知度は急加速したそうです。 

今では、バレンタインデーの経済効果は約1080億円程あるそうです。 

大切な人にあげるだけでなく、お友達同士で交換したり 
自分へのご褒美チョコを購入したりと、 
楽しいイベントの一つになっている事も経済効果を上昇させているのかなと感じました。 

また、高級チョコレートをあげる方が増えたこと、 
日本において「チョコレート専門店」が増えたことも 
経済効果を上昇させる理由になっているそうです。 

大きな経済効果にも繋がっているバレンタインデーは 
とても大切なイベントなんだと感じました。 

今年も素敵なバレンタインデーになるといいなと思います



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 山本 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月04日

神戸2020VISION


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


神戸では2020年に向けて「神戸2020VISION」というスローガンを設け 
「若者に選ばれるまち+誰もが活躍するまち」というテーマで 
6つの基本的な考え方というのを掲げています。 
http://kobevision2020.org/

@ 若者に魅力的なしごとづくり 
A 若者を惹きつける魅力づくり 
B 若い世代の結婚・出産・子育て・教育を優先できる社会システムづくり 
C 次世代の将来を約束できる環境づくり 
D 安心なくらしづくり 
E 地域と地域の連携づくり 

@〜Bが若者に選ばれることに重点を置いた施策・事業 
C〜Eが若者だけでなく高齢者、外国人、障がい者なども活躍する 
ことに重点を置いた施策・事業です。 

神戸は2016年の推計人口で6番目の人口を有しています。 
かつて、1990年代初期までは、東洋最大級の港町であり、 
また造船、鉄鋼などを中心とした阪神工業地帯の中核都市として 
大きな存在感を有していました。 
しかし、震災の影響やアジア諸国の台頭もありかつての勢いがなくなったと 
言われて来ています。 

日本全体の問題でもありますが、 
やはり人口増加が都市の活性化の重要な決め手となるため 
この「神戸2020VISION」の具体的な目標として、 
・年間12,000人の出生数の維持 
・東京圏への転出超過 年間2,500人の解消 
を設定し、総人口の見通しを立てています。 

また、さらに神戸都市ビジョンとして三宮周辺地区の整備構想も公開しています。 
神戸市民でもあまり知らないことも多く、まだまだ認知度は低いですが、 
今後、どのように神戸が変わっていくのか楽しみです。 
site.jpg



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 塗木 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月03日

兵庫県へのUJIターン起業家向け補助金


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所の櫻井です。

今回は起業関連の補助金について取り上げました。

昨年、兵庫県で行われていた補助金ですが、

ふるさと起業・移転促進事業(兵庫県へのUJIターン起業家向け補助金)についてです。

概要としましては、

県外から兵庫県へ移住し、3年以上県内に居住する予定で、

新たに起業や第二創業をした又は行うこと、

県外の本社を県内へ移転をした又は行うことが要件となります。

補助金の上限額は最大で200万円で、

起業、事業所移転に係る経費が上限100万円

移住に係る経費が上限100万円

それぞれ補助率は1/2以内です。

28年度の募集は昨年10/31で終わりましたが、

国の政策としても地方創生は力を入れているようですので、

29年度もまた新たに行われるかもしれません。

ちなみにUJIターンについては

大都市圏の居住者が地方に移住するとこで、

Uターンは出身地に戻ること

Jターンは出身地近くの地方都市に移住すること

Iターンは出身地以外の地方へ移住することをいいます。

補助金や制度等を活用して、育った土地への貢献ができるといいですね。

car_animals_flag.png




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻井 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office