ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年04月09日

兵庫県は転出超過数全国3位です。


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の中野です。

 兵庫県イラスト.jpg

先日新聞を読んでいると、題名のような記事が掲載されていました。

総務省が発表した2016年の住民基本台帳人口移動報告で兵庫県は

6,760人の転出超過でこれは全国ワースト3位の多さである、という内容です。


自分の住んでいる県がそんなに人口が減っているという感覚がなく、

不思議に思って記事を読むと内容が判明しました。


確かに兵庫県から転出する人数は多いが、そもそも県全体の人口が多いから、

という事が一因のようです。県全体の人口に対して流出人口は0.12%

全国で10番目に低い数字です。


しかしやはり兵庫県から転出する人口が多いのは確かで転出先は東京と大阪が

多くなってます。

やはり兵庫よりも大阪に人が集中する傾向は確実にあるようで、

以前、関与先のブティック店社長さんが

「神戸では本当に人を集めるのが大変、流行りの梅田等大阪駅周辺に

行ってしまう。やはり若い人は神戸よりも大阪、という感覚がある」

と仰っていた事も思い出しました。


東京に関しては言うまでもなく、日本全体でも一極集中の流れは止まらず、

大阪圏も名古屋圏も4年連続の転出超過であるのに比べ、

東京圏は21年連続の転入超過となっています。

また全国の市区町村では実に75.3%が転出超過となっており、

ここにも少数の都市部に人口が集中していく様子がうかがえます。


兵庫県からの流出に関しては主に20~24歳が転出の半分以上を占めており、

大学卒業後に県外就職してしまう事が多いようです。


この件について兵庫県も対応を始めました。

例えば若手社員の奨学金返済を支援する県内の中小企業には年間一人六万円までを

補助する事業を始めました。大学卒業後も兵庫県で働きたい人を作る狙いです。

また、第2新卒を全国から呼び込むために「カムバックひょうごセンター」を

神戸クリスタルタワーに開き、移住相談等に応じる事も始めています。


自分自身も一旦関西圏から出た経験があり、それは良い経験でしたが、

結果的には自分には兵庫県は住むのにちょうど良い環境だと再認識しました。

このような努力を通じて、更に住みよい地域になれば良いなと考えています。

夜景画像.jpg

タグ:兵庫県



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 中野 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

神戸動物王国へ行ってまいりました


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の櫻間です。 

私は神戸動物王国の年間パスポートを所有しているため、 
閉園1時間前の比較的空いている時間にふらっと立ち寄るという使い方をしております。 

最近また施設の拡充が行われ、 

現在も北アフリカの動物を展示する「ロッキーバレー」という設備を工事中で、 
訪れるたびに新しい発見があって飽きさせない工夫がされております。 

今後も年間パスポートの更新を行ってまいりたいです。 

IMG_5853.JPG



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻間 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office