ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年11月10日

電卓機能


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所



入江会計の櫻井です。

仕事で電卓を良く使うので、今回は電卓の機能についてまとめてみました。

メーカーはSHARPになります。

M+  計算結果を電卓に加算し記録します。(プラス)

M-  計算結果を電卓に減算し記録します。(マイナス)

RM  M+、M-で記録したプラスマイナスの集計の結果が出ます。

一旦集計した数値を記録して、そのまま別の計算が行えるため便利です。


=  計算結果の表示と,GTメモリーに加算します。

GT 上記=でGTメモリーに加算された総計を表示されます。


CAとCの違い。

CA  すべてのメモリーされたMやGTのデータも含め消去されます。

C  GTメモリーとMメモリー以外の数値が消去されます。今見えている数値のみの消去です。

→  一番右の数字のみ消去されます。


KIMG0455.JPG


セレクター

F43210Aと記載のあるセレクターを動かすと、

4なら小数点4位までの表示、2なら3位までの表示となります。

割り切れない数字の表示のときは見やすく表示されます。


その他

一定割合を使用するとき、同じ数値で×もしくは÷ときは便利です。

100 ××
50=5,000
10=1,000
1=100

上記の用にすべて100×の計算となります。


使いやすい機能と、あまり使わない機能もありますが、

もし良ければご活用ください。



KIMG0454.JPG




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻井 at 09:00 | Comment(0) | 日記
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office