ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年07月11日

石原莞爾


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の長船です。

学生の頃はまった本はありますでしょうか?

色々はまった中でも未だ印象深いのが、
石原莞爾の「世界最終戦論」です。

石原莞爾は関東軍参謀、満州事変の首謀者として有名ですが、
戦争史の研究から戦争の進歩と最終形態を論じた
「世界最終戦論」もよく知られています。

例えば古代における戦闘隊形は方陣であり、
銃火器が導入されると横の隊形が開発され、さらに散兵隊形となり、
砲火器等武器の発展に伴い更に陣形も変遷していきました。

このような戦争の歴史、変化から、
石原莞爾は最終的な戦争は大量破壊兵器による殲滅戦争となる、
と「世界最終戦論」の中で予測、予言をしています。

広島の原爆を彷彿とさせる予言に、
多くの人が強い印象を受けたのではないでしょうか?
もちろんその後も文明の衝突や宗教戦争は現代まで続いており、
残念ながら戦争は終わっていないのですが。

とはいえ当時の私は、
過去の分析から将来の予測をするという手法に関心を抱きました。

将来のことは確実ではないですし、予測はあくまで予測です。
とすると占いと大して変わらないものかも知れません。

しかし、出来る限り可能性の高い方でリスクを回避したい、
予測したいものです。

そして今は日々数字を追いながら、
やはり知りたいのは未来のことです。

石原莞爾が降りてきたらなあと思うことも、
たまにあるのです。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 長舩 at 09:00 | Comment(0) | 日記
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office