ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年07月10日

ひまわり畑とトウモロコシ


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の中野です。

ひまわり.jpg

梅雨の晴れ間、といった感じで雨が降らなかった日曜日に佐用の「ひまわり祭り」

に行って来ました。

佐用はひまわりに力を入れている町で、自分が大学生だった20数年前には

既にひまわり祭りをやっていました。



今回、近くの温泉にいった時に偶々目にしたチラシで丁度ひまわり祭りが

始まったという事を知り、20数年ぶりに行って来ました。

7月初めだし、まだひまわりは季節的に早いかもと思っていましたが、

町役場に電話してみると、今日は既に満開です、と。

担当の人に聞いてみると、佐用町ではこのひまわり祭りのために、町内6箇所に

ひまわり園を設けているとの事。

そして、その6箇所が1週間ずつずらして満開になるように育てているので

7月初めから8月末くらいまでは大体いつでも満開のひまわりが見られる、

という事でした。

なかなか上手く考えられた仕組みに感心するとともに、満開なら見に行ってみようと

今満開のひまわり畑に向かいました。

ひまわり畑.jpg

ひまわり畑は遠くからでも分かるくらい黄色が密集していました。

見に来ている人もたくさんいて、車を駐車場に入れるのに10分くらい待ったくらいです。

ひまわり畑は畑というだけあって、普通の畑の全面にひまわりが植えてあり、

そのような畑がいくつもあります。

ひまわり畑の中に入って迷路みたいな中を歩く、というのを勝手に想像してましたが、

それはできませんでした。ひまわりは久々に間近で見ると非常に大きく、

こんなひまわり畑の中に迷い込んでしまうと、結構探すのが大変そうだなと思い

ひまわり畑の中の迷路は断念しました。

おばさんの案山子.jpg

それでも畑一杯のひまわりはなかなか壮観でした。

遮蔽物もない畑なので、相当暑くて長時間はいられませんでしたが、

頑張って時間が過ごせるなら、絵でも描いてみたいと思ったほどです。

向日葵という字にふさわしく、皆同じ方向を向いているのも見ればわかりました。

地元の人がふるまってくれていた冷たい麦茶がとても美味しかったです。

三人の案山子.jpg

畑の色んな所にいる、案山子もなかなか良い味を出しています。

全部で20体いる、との事で、色んな案山子を探すのも楽しかったです。

トウモロコシ.jpg
ラップでまきました.jpg

お土産に今朝収穫したばかりだというトウモロコシを2本買って帰りました。

1本は新鮮じゃないとなかなか出来ないと言われたので、そのまま生で食べました。

もう1本は我が家のトウモロコシの食べ方の定番ですが、

皮のまま洗ってラップで巻いて電子レンジでチンする、という方法で食べました。

私はこのやり方が手軽な割にトウモロコシの甘味が味わえてとても好きです。

ぜひお試し下さい。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 中野 at 00:00 | Comment(0) | 日記
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office