ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年09月20日

キャッシュレス決済のポイント還元制度


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所の加納です。

10月の消費税増税に合わせて始まるキャッシュレス決済のポイント還元制度について、

コンビニエンスストア大手4社やクレジットカード大手などが還元分を買い物時に実質値引きする仕組みを採用することが明らかになりました。

経済産業省は当初、原則として次回以降の買い物で使えるよう一定期間後に消費者に付与する方式を想定していたが、例外として認めることになりました。

コンビニやカード各社は、ポイントが後日戻るよりも消費者が「お得感」を実感しやすいと判断し、

セブン-イレブン・ジャパンやローソンなどコンビニ大手4社は、還元分である2%相当を支払い時に差し引き、実質的に値引きするということです。

一方、楽天カードは系列の電子マネーやスマホ決済サービスと連携できた方が使い勝手が良いとしてポイント還元で対応するそうです。

スマホ決済事業者「LINEペイ」や「ペイペイ」も即値引きには慎重の中、スマートフォン決済サービス「メルペイ」は値引きも検討しているそうです。

ただし、コンビニ大手4社でこれらの決済サービスを利用した場合は小売事業者の対応が優先され、その場で値引きされる仕組みになるそうです。




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 加納 at 18:06 | Comment(0) | 日記
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office