ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2017年10月12日

姫路おでん


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の中野です。


姫路の地元グルメには幾つかありますが、その中でも比較的メジャーなものに

姫路おでん、というものがあります。

 おでん.jpg

姫路おでんの特徴はつけタレにあります。

おでん鍋から具材を自分の取り皿に取ってつけるタレにショウガ醤油を使います。

私の家庭では通常の醤油にすり下ろした生姜を入れたものを大量に作り、

個々でそれをおでんにかけて食べる、というスタイルでした。

生姜なので、結構ピリ辛の味付けになりご飯がすすみます。

寒くなってくると、姫路民の中ではこのおでんが食べたくなってきます。

中学生の頃、母が勘違いをして、3日連続でこの姫路おでんを晩御飯に作り、

さすがに3日目は家族一同から苦情が出た、という事もありましたが…

中に入る具自体は(おそらく)一般的なものですが、生姜醤油につける、という

一点がユニークな点です。


私も妻も出身地が同郷なので、結婚後もこのおでんがオーソドックスなものと

全く疑う余地なく作り続けていました。

社会人になって関東にしばらく住んでいたのですが、会社の同僚を家庭に招いて

おでんパーティーをした時に初めて自分の食べているおでんが

少し変わっている事を知りました。

同僚にしてみれば、「何で生姜醤油つけるの?」と疑問だったようで、

一度はお試しでつけてくれましたが、その後はカラシで食べていました。

 生姜.jpg

町おこしの一環で姫路市が力を入れている事もあり、キャラクターとして

「しょうちゃん」というのもいます。(生姜醤油から来ているようです)

新聞記事によると、「姫路おでんジンジャーラムネ」というラムネも

新発売され、生姜の香りがさわやかなラムネと一緒ならおでんをさっぱりと

味わえるのが売りのようです。

11月には「全国地元おでんと地酒サミット」という青森から沖縄までが参加する

イベントが姫路で開催されるので、私は是非行ってみたいと思っています。

タグ:おでん



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 中野 at 09:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office