ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年02月27日

梅田阪急百貨店の婦人服売り場の売上が堅調


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


梅田阪急百貨店の婦人服売り場の売上が堅調

http://toyokeizai.net/articles/-/183018?page=3

との記事を拝見しました。


年々服は売れなくなっている様に感じるのですが、

なるほど、唯一無二、独自性、新鮮さのある売り場を提供することで、売上げアップを実現できているということです。

ファストファッションが広まれば広まるほど、

それとは異なる個性のあるファッションがより引き立つようになるということなのでしょうか。

中小零細のファッション会社の生き残りを考えるに、よりとんがった個性が求められている様に感じます。

また、インバウンドの旅行客に対してどのように提案するかに関しても、一層重要な要素になると思いました。 



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 宇津木 at 08:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office