ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年11月24日

コンビニ 内装


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の磨樒です。

先日、近所にできたセブンイレブンに立ち寄ったとき
内装がガラッと変わっていて非常に驚きました。
レジが入り口の真正面にあり、
入り口を入って陳列棚が横向きから
縦向きに変化していました。
それにより圧迫感がなく、
以前の内装に比べ店内が大きく感じました。
調べによると私が行った店舗の内装は
タイプF1というものです。
旧店舗をタイプF1の内装への変更により、
平均日販が15,000円増加したらしいです。


 



また、新たにタイプF2を導入予定で、
タイプF2は改装による休業がないことが
一番の改善点だそうです。

最近のコンビニは店内調理の商品に力を入れていたり、
イートインスペースを併設したり、進化し続けるていると感じます。
10年後のコンビニはどんなものになっているのか興味深いです。 



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 磨樒 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office