ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年11月26日

読書の秋


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所の櫻井です。
秋深まってまいりました。
今年の秋の読書の本についての感想です。


KIMG0787.JPG

「99%の社長が知らない銀行とお金の話」
小山 昇
あさ出版
 銀行との交渉のやり方、プレゼンや経営報告のやり方、具体的に記載されています。
借入に対する考え方、見方が変わる良本です。


KIMG0786.JPG

「その節税が会社を殺す」
松波 竜太
すばる舎
 銀行への報告、決算書のつくり方。借入やキャッシュフロー、節税とのバランスについて
考えることができる良本です。

KIMG0782.JPG

「フリーター、税理士になる!」
入江日和
中央経済社
 短期間で税理士試験に合格した方の勉強方法、体験記です。
出来そうで出来ない勉強方法やこだわりが参考になります。
目指せ上位5%、目指せ合格!と思えるような良本です。


KIMG0784.JPG

「日本国紀」
百田尚樹
幻冬舎
 日本史=暗記=嫌い
という方に、是非読んでほしい良本です。
縄文時代から現在まで歴史に沿って、事実と百田氏の意見が述べられています。


KIMG0781.JPG

「ヤマト人への手紙」
赤塚 高仁
きれい・ねっと
 日本の建国について、歴史を学べます。
聖書と神話、日本について比較しながら執筆されています。
お風呂で読みながら何度も泣きました。良本です。

KIMG0783.JPG

「相続をめぐる民法と税法の理解」
関根 稔
ぎょうせい
 民法の条文順に、民法についての解説と税法について解説が並行していきます。
税理士試験では税法の話がほとんどなので、制度の趣旨や民法の勉強になります。
税法の理解も深まる良本です。

KIMG0785.JPG

「言葉にできるは武器になる」
梅田 悟司
日本経済新聞出版社
 頭を悩ませている時は考えているようで思いだしているだけ。
内なる言葉との向き合い方、思考の深め方、広げ方、考えさせられる良本です。


今秋に読んだお勧め書籍でした。
また良本がありましたらお教えください。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻井 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office