ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2018年12月24日

物体、ナノスケール


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の清水です。

今回は、物体をナノスケールに
縮小できる新技術についてです。

米マサチューセッツ工科大学は、レーザーを使って
物体をナノスケールに縮小できる技術を開発したと発表しました。

この技術は、単純な構造の物体であれば、
どんな物でも元の大きさの1000分の1に縮小できるというものです。

image222.jpeg

この技術を応用することで、
がんの治療薬に微小ロボット粒子を投入して
がん細胞だけを狙い撃ちにする方法などが研究されています。

AIや小型ロボットの発達により、
これまで「出来なかった事やモノ」ができるようになり、
世の中のためになってほしいと思います。

参照

https://www.cnn.co.jp/fringe/35130290.html



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 清水 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office