ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年10月26日

ブレーキホールドについて


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人 入江会計事務所の中野です。

車の機能の一つに「ブレーキホールド」というものがあります。
これは停車時にブレーキを踏んでいなくても、ブレーキを踏んでいる状態を
維持する、という機能です。
アクセルを踏めば機能は解除されます。
この機能をオンにしていれば、信号で止まった際にも一旦ブレーキを踏んで
停車すれば、ブレーキを踏み続ける必要はありません。
次に信号が青になってアクセルを踏めば、自動的にブレーキは解除されるので、
特に何も意識しないでも運転ができます。
ブレーキ画像.jpg
特に渋滞時等にブレーキを踏みつつ、前車の発進に注意し続ける、
というような場面で威力を発揮するようです。一旦止まれば、ブレーキから足を
離していても大丈夫なので、前車のみ注意しておけば良いためです。
不注意でブレーキから足を離してしまい、そのまま前車に追突する、
といった事故を防止する効果も期待できそうです。
何より、渋滞時等にブレーキを踏み続ける時間が激減するそうです。
私が見た調査結果では、ブレーキホールドがある車では、無い車に比べて
ブレーキを踏んできる時間が30分の1くらいまで減少していました。

こんなに便利そうなブレーキホールドですが、何点か不安点もあるようです。
まず、坂道の傾斜がきつすぎる場合は、この機能では停車しきれずに
車が下がってしまう事があります。
また、例えば駐車時等にクリープ現象を活用しながら、運転するとき等は
クリープ現象が起きないので、それに慣れている人には却って不便、
という意見もあるようです。
更なる安全運転が進めばよいなと思った内容でした。
ドライブ日和 .jpg




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 中野 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office