ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年10月29日

消費税と資金繰り表


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


税理士法人入江会計事務所 坂井です。

消費税率増加で、納付額も多くなり、納期限までに準備すべき金額が増えます。

キャッシュレス決済の増加で、回収が後になる影響を考慮する必要があります。

消費税の納付に備えて、資金繰りを注意深くみておかなければ、納期限前に慌てなければならない事態を招く恐れがあります。

資金繰り表をつけていなかった会社は半年以上先までの資金繰り表をつくりましょう。

消費税の納付に備えて、消費税分は、別の口座を準備し、毎月概算額を通常の入出金する口座から移しておく必要があります。

概算額や資金繰り表がわからない場合や税理士に相談してください、資金調達に強い税理士をおすすめします。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 坂井 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office