ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2019年11月26日

会社解散時について


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


入江会計事務所 増岡です。

今回は会社解散時について述べたいと思います。

株式会社を解散する場合、株主総会での特別決議を経た後、法務局で

解散登記手続き及び解散日の属する事業年度開始日から解散日までを

1事業年度として事業年度終了日の翌日から2ヶ月以内に確定申告を

行う必要があります。また、管轄税務署・県税事務所・市役所にも

解散した旨の異動届出書の提出が必要になります。

会社清算中も会社解散の翌日から1年毎の期間を1事業年度として、

各事業年度終了日の翌日から2ヶ月以内に確定申告書を提出して、

申告税額の納付をしなければならないことになっています。

事業年度については注意が必要ではないでしょうか。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 増岡 at 00:00 | Comment(0) | 税金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office