ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2020年04月19日

新型コロナウイルスの薬


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所



入江会計事務所の宇津木陽一です。


現状、新型コロナウイルスに有効な薬やワクチンが出来ない限り、

経済を犠牲にし、移動制限、営業制限のなどの強い規制をし、感染拡大を防がないといけない。

私の勝手な肌感覚としてそう理解しています。

したがって、治療薬やワクチンが早ければ早いほど、万事良くなると思っています。

報道等で有効である薬として期待されているもので、

ファビピラビル(アビガン)

レムビデシビル

などをよくニュース記事などで見かけます。

それらの薬は、新型コロナウイルスのための薬としては、正式な認可はされていないですが、

一部報道等によると、コッパッショネート・ユースなどの制度を利用して、

いくつか国内でも処方されている事例もあるようで、実際に効果を発揮している事例もあるようです。

仮に私が患者になった場合は、副作用も気になるところですが、

死ぬか生きるかという選択の際には、躊躇なく選択すると思います。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 入江会計事務所スタッフ at 18:08 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office