ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office

2014年06月20日

地位の変更による定期同額給与の取り扱い


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


Q 社長が亡くなり、専務が社長に就任しました。

これに伴い、前専務の報酬が増額しましたが、増額分については損金算入できないのでしょうか。


A この場合は、役員報酬を増額しても定期同額給与として損金に計上できます。

前専務は亡くなった社長に変わって社長となったため、法人税法に規定されてある

「役員の職制上の地位の変更」に該当し、役員の職務が大幅に変更されたと考えられます。

そのため、改定前の報酬及び改定後の報酬それぞれが同額で取り決められている場合には、

増額分についても損金に計上できます。

参考:法人税基本通達9-2-12の3




br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 宇津木 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2012年08月07日

寝不足の貴方に


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


みなさんはじめまして。
櫻間と申します。

はじめてスタッフブログを更新させていただきます。
以後お見知りおきのほどよろしくお願いします。

さて、なでしこジャパン苦しみながらもなんとか勝利を収めましたね手(チョキ)
私も試合の終盤に寝苦しさから目が覚めて思わず観戦してしまいました。

私だけでなく、皆様もオリンピックの観戦や、この蒸し暑さから慢性的な寝不足状態だと思います。

そこで活躍するのがカフェインです。コーヒーや紅茶、レッドブルをはじめとしたエナジードリンク……いろいろございますが、私がお勧めするのはカフェインタブレットです。

ドラッグストアで簡単に購入でき、24錠で300円程度と非常に安価です。1錠あたりコーヒー1,2杯分のカフェインが含有されておりますので、効率的に眠気を取り除くことができます。

エスタロンモカ錠 24T[第3類] / エスエス製薬

エスタロンモカ錠 24T[第3類] / エスエス製薬

ただこの錠剤、あくまで睡眠の先送りを行っているだけですので、飲みすぎにご注意ください。カフェイン依存の私はコーヒーと一緒に飲んでいますが、無茶な飲み方をすると慣れていない方は胃を痛める可能性があります。
自己責任でお願いします。

それではオリンピックも後半戦ですので、がんばって睡魔を克服していこうと思います



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 櫻間 at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2012年01月17日

ユーロ安による還元


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


ユーロ安による還元

 ご存知の通り、ユーロ安が続く今日この頃。
 ユーロは、100円を切り、今や97円台へと突入しました。
 円高が続き、日本経済へも大きな影響が出ています。

 その裏側で、消費者にとってプラスもあります飛行機 
 ユーロが下がることで、ヨーロッパから輸入される家具や衣類が
 安く手に入る、ヨーロッパ旅行がより現実的になる!?などなど。

 大変な時代だからこそ、前向きに楽しいことを考えて毎日を過ごしたいものです。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 宇津木 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

2008年03月28日

宜しくお願い致します。


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


はじめまして。3月21日より入江会計事務所の一員となりました梅谷と申します。

まず、最初に少し自己紹介をさせて頂きたいと思います。昭和56年生まれの26歳です。趣味はサッカー、スノーボードです。以前までは小売業への食品の営業をしておりました。実際に店舗などを回っての商品提案や、一般消費者の方への店頭販売などを中心に行っていました。
将来的には、お客様を訪問した際には何か一つ「来てもらってよかった」思ってもらえるような提案ができる税理士になりたいという目標を持っております。一からではありますが、精一杯日々の業務に取り組んで参りたいと思いますので何卒宜しくお願い致します。

前職において食品の営業をしていたことを述べさせて頂きましたが、京阪神間を中心に車での営業活動を行っていました。車で移動している際に、よく注意していたのが駐車違反です。「すぐに終わるから5分だけ」と会社の経費の為を思ってついつい路上駐車してしまうこと皆さんもご経験あるのではないでしょうか?そして、路上駐車したが為に罰金を払う羽目になってしまったということが私には何度かありました。勿論、反則金については自腹で支払うことになりましたが。会社の為を思ってしたことだから少しぐらいは会社にも・・・なんて気持ちも当時は持っていたりしたものです。
このような交通違反の反則金に対する支出は必要経費として認められるのか?業務中に起こったものであり、事業に関連性がないということは必ずしもいえないと思います。しかし、結論としては、故意又は重大な過失による罰金などを必要経費に算入することはできないとのことです。そのようなことを考えるよりも、交通ルールを守り、反則金を払わないのが一番ですね。
これからも私の日常でおこった疑問などを勉強してブログに書いていきたいと思います。



br_banner_hanabi.gif


励みになりますので、クリックにご協力していただけますと幸いです。


神戸 税理士 メールマガジン
↑↑↑

メルマガ発行しています!

『〜入江会計事務所通信〜』


神戸の税理士 会社設立は入江会計事務所


posted by 宇津木 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
ツイッターやってます! →  https://twitter.com/irie_office